【一週間の節約献立のコツ】晩ごはんのメニューはパターン決めで迷わない♪安い食材と高い食材をバランスよく操る方法!

シェアする

こんにちは!雨で頭がぐわんぐわんするさとかるです!

さて、今日も節約献立作りますよ~!あれ?でも、節約献立って継続して作るのってどうするのかな?一個ずつ計算するのも面倒だし…ということで!節約献立の立て方のコツをご紹介します!

1.お肉の値段を比較して、安い食材を再確認!

まず、献立の合計金額は主菜のお肉やお魚の値段で大きく変動します!よって、お野菜よりも先にお肉の値段や毎回使う量を把握する事がとても大切です!

早速ですが、さとかるによるさとかるの為のお肉の値段一覧表!さとかるは関東のベッドタウンに住んでいますが、みなさんのご近所のスーパーと比較していかがでしょうか。

なぜか手羽先だけ情報が残ってませんでした。

こうしてみると、やっぱり鶏肉が優秀です。豚肉は、断然なんこつ煮込み用が安いんですよ。これ圧力鍋で60分煮るとトロットロになって、沖縄で食べたあのソーキになるから大好きなんです~!でもこれ、たまにしか売ってない。なので、豚肉有望選手はやっぱり豚こまかな?

節約食材のイメージ通り、鶏肉と豚こまを制する者は節約を制する者ですね!!さっそく、1週間分の献立の考え方を説明しましょう!献立作りはパズルと一緒ですからそんなにむずかしくかんがえないでくださいね♪

2.晩御飯の節約献立を考える時のマイルール!

さとかるが脳内で考える献立表はこんな感じです!安い主菜が2日続いて、その後にチョイ高の主菜。何を使うかは当日に決めることが多いです。帰りのスーパーでたまたま半額のお魚があったから、酢豚の予定だったけど魚の中華あんかけに変更したりします。もとはお肉のレシピも、お魚に片栗つけて焼いて使えば代用できまくりです!

ポイントを一つずつ説明します。

①肉や魚などの主材料は、週に2~3回高めの物もOKとする!

鶏肉や豚こまだけだと段々心もむなしくなります。それに、お魚に含まれる貴重な栄養もこまめに取らないといけません。そこで、安い食材の日と高い食材の日をつくることによってメリハリをつけましょう!そうすると飽きないで続けられます♪ひとり500円予算にすれば、豚ロース厚切りも買えるし、産地や量にこだわらなければ牛肉だって選択肢に♪素晴らし~!

たま~に贅沢もしないといけませんね!主婦のモチベーション維持するにはうまいもん食わにゃ~やってられん。この頃はケーキ1個分の値段の肉の塊を買った方が幸せかも…なんて、どんどん肉食に傾いてるのは気のせいかしら♪

②献立にサラダorおひたし、温野菜などが必ず入ると野菜量もアップ!

煮物系の副菜に、野菜ときのこのサラダかお浸しを必ず付けましょう!野菜の種類は、とにかく今一番安いもので。レタス+キャベツ1/2個+ピーマン7個で300円くらいです。この3つとプチトマトがあれば、1週間の晩御飯の付け合わせが作れます!ドレッシングも必ず自家製で♪レシピは人参すりおろし・酢・醤油・オリーブオイル 各大1、みりん小2の混ぜ混ぜドレが超うまい!安上がりだよ~!おひたしは小松菜やほうれん草、旬義気が栄養豊富でお安くておすすめです!

③晩御飯の副菜は多めに作って、2~3日間で食べ続けて時間とガス代も節約!

メイン、副菜、の後に来る副々菜は二人家族なら6人前、3人家族なら9人前!大容量で作って、2~3日間食べ続けます!3日目に飽きが来たら、冷凍するかリメイクレシピを探しましょう!料理する機会を減らすだけでもガス代の節約になります!たとえば、ひじき煮やきんぴらごぼう、切り干し大根に卯の花などの煮炊き料理が良いです。

④副菜が少ない日汁物でカバー!ビタミンDの為にきのこたっぷり入れてね。

副菜が一つしかない日はきのこたっぷりで汁物を作って!味噌汁でもコンソメスープでも鶏がらスープでもケチャップスープでも!どのアレンジでも美味しくなじむきのこは万能食材ですよ!おすすめきのこはしめじ・エノキタケ・まいたけです!

しめじは安くてビタミンDと食物繊維が豊富♪エノキタケはうまみ成分を多く含むので出汁がわりになるし、リラックス成分を増やしてくれる抗ストレスきのこ♪まいたけはMXフラクションという舞茸だけの成分が油の分解を促して、内臓脂肪撃退してくれる~!各記事で詳しく説明してるので読んでみてね♪

⑤副菜アイディアが湧かない日はお豆腐、豆類、海苔、桜エビなどをまぜまぜ&ちょい足し!

どうしても副菜が良いのが無いなーと言う時は、お豆腐に温泉卵を落としておしまいでもOKです!むしろ栄養的に言ったら最高の組み合わせ♪ほかにも野菜室にある食材と桜エビをまぜて塩炒めにしたり、可能性は無限大~!全部をレシピで調べなきゃいけないなんてことは全くないのですから!

3.本当のカサ増し食材を理解する!

色んなお野菜あれど、用途によって選び分けるのも中々難しい。

この表はスーパーのお野菜を勝手にランキングにしたものです。安い野菜で栄養のあるものランキングの記事で紹介しましたね!

本当にオトクなカサ増し食材は、そう、大根・白菜・キャベツですよ!あんなに重いのに100円チョイですから。そちらの貧相なもやしさんとはちょっと比べ物にならないわあ~♪なんて。

いや、もやしも好きですよ!しゃきしゃきしていて。でも、あれは贅沢な野菜に入るんだ。栄養ないけど食感が欲しいから、そのシャキシャキ感のためにお金を払うわ~という感覚です!いかに低価格で栄養もとるか!という事を考えるとちょっとイマイチですのよ。覚えていてね。

今日のまとめ

・安い肉魚はどれがいくらか把握して、高いものOKな日と安いものの日を決めてメリハリをつける事!

・副菜には手をかけない事!サラダやお浸し、温野菜に冷奴などでボリュームを出せばお腹も栄養も満たされる~!手作りドレッシングでマンネリ回避♪

・カサ増し食材の要はキャベツ・大根・白菜であ~る!

・きのこ、乾物、豆製品で副菜ピンチをしのぐこと!なんでも足し算♪

ひとつでも参考になれば幸いです♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする