【豚塩コショウソテーの献立】焼き加減を極めシンプルなのに最高のトンテキ!大戸屋の人気レシピを副菜に♪

シェアする

こんにちは!副菜だって主菜だって迷ったら塩コショウ炒めのさとかるです!

豚ロース厚切り肉、安くなってたりするととりあえず買っちゃいます。でも、何にするか決められない…。そんなときにはいちいち検索しないで、シンプルに塩コショウで焼いちゃいます!

カンタンだからこそこだわりたいのが、焼き加減。美味しそうなコンガリ焼き目がついてるのにふわっとやわらかい、魔法の様な豚テキを作ってみましょう!

さらにさらに、後半ではトンテキに添えると見た目もボリュームも充実の副菜をご紹介します!ぜひ最後までご覧ください~!

1.トンテキの焼き温度を科学する!

今日は塩コショウの味付けの身で最高に美味しいトンテキを作るので、慎重な加熱が必要です!実際にお肉を焼くときに何が起きているのか?こちらの図をご覧くださいませ!

同じ豚ロース厚切りをみそ漬けにしたときの記事でも紹介した図ですね。

お肉は高すぎない温度でじんわりと加熱するのが大切です!とはいえ、温度を測るのも面倒!よって、弱火で長めに加熱する事で時間はかかるけど温度が上がりすぎないようにして、温度管理は楽にするという焼き方にします!

中まで火が通ってから、コンガリ感が足りない時だけ、火を強めの中火にするという事ですよ!

さっそく、塩&コショウのみでシンプルなのに極上仕上がりのトンテキを作りましょう!

2.シンプルなのに極上なトンテキの材料はこれ!(2人前)

シンプルすぎてスマホの方はスクロール1回で済みます

①豚ロース厚切り 2枚

筋(脂と赤みの境目の固い部分)をウラオモテ、2センチおきにぷちっと音がするまで切る事。赤身と脂身、包丁の背で叩いて柔らかくなるように念じる!

②塩・コショウ 1つまみづつ 肉にまぶす!

③お好みでにんにくスライス 1かけ

 3.豚ロース厚切り肉がシンプル材料で最高にうまくなる焼き方♪

材料が揃ったら早速始めましょう!

(1)【10分焼く】平たいフライパンに油大1とにんにくを入れて、弱火で1分あたためる。筋切りして塩コショウした肉を、細い方が右に来るように並べ、タイマーを10分。ジューッと音がしないけど、問題なし。

途中にんにく焦げそうなら、一旦皿かトレーに出してね。

(2)【さらに5分+1分焼く】裏返して、弱火のまま5分。タイマーが鳴ったらさらに裏返し火を中火に。ジューッと音がして美味しそうな焦げ目がつくまで1分くらい焼く。焦げ目付けた面が上に来るように盛り付ける事。

4.トンテキのビタミン不足を補う万能おかず!

トンテキはボリュームもあってやわらか~に仕上げるけど、野菜が足りない!そんな時にお勧めなのが大戸屋のあのメニューの再現レシピ♪

・トンテキの添えに、キャベツの千切り/オリーブオイル&塩和え

今日のトンテキはソースなしなので、キャベツの千切り単品だと味が足りない。そこで、オリーブオイル大1弱+塩ふたつまみ(&おこのみで酢)をざっくりボウルで混ぜ合わせて盛り付けます。食べる頃に少ししんなりとして美味しいですよん♪

好きな人はルッコラを入れてもgood!

・大戸屋の手造り豆腐と野菜のトロトロ煮定食789円を再現!

大戸屋で根強い人気の豆腐と野菜のとろとろ煮定食。ひじきご飯とみそ汁・漬物がついて798円です。これをおうちで再現したメニューが最高に美味しいんですよ!家庭で作るにはメインには難しいけど、副菜としてボリュームもあって作るのも簡単!

人参のベータカロチンにきのこのビタミンDと、優しい味わいながら栄養バッチリ!

さとかるはメイン野菜は白菜じゃなくキャベツ葉4枚で作ることが多いよ。

クックパッドレシピはこちら!

コツあり!大戸屋の豆腐と野菜のトロトロ煮

人参を初めに何個か型抜きで可愛い形に抜いておくと、地味なとろとろ煮も可愛くアレンジできる♪さとかるは抜型セット買いましたが、メインで使うのは梅型の右上の奴ばかりになっちゃう…。

・ツナ缶でつくる和風ポテトサラダ♪

さらに、じゃがいものビタミンCとポテトサラダにアレンジで加える白すりごまでビタミンE!この献立で、栄養素はほとんど網羅できます!美味しいよ~。

和風ポテトサラダのクックパッドレシピはこちら!

〖和風ポテトサラダ“ツナおかか”〗

ツナポテ和風サラダに冷やしトマトを添えればリコピンで美肌&活性酸素除去でアンチエイジングもできまーす!

5.【塩コショウでシンプルトンテキの献立まとめ】

主食:白ごはん

主菜 オリジナルトンテキ♪ソルトペッパー&ガーリック

↑キャベツの千切り(オリーブオイル和え)を添える♪

副菜1コツあり!大戸屋の豆腐と野菜のトロトロ煮

副菜2〖和風ポテトサラダ“ツナおかか”〗

トンテキ単品のレシピはこちら!

6.カンタントンテキ献立を作るミックスレシピ♪

献立のレシピをまとめて分かりやすく解説!

1.【野菜カット・下ごしらえ】綺麗なまな板で添えのキャベツ千切りにして冷蔵庫へ。とろとろ煮のキャベツの葉4枚(または白菜)はひと口大・人参は短冊切り。しめじは石突を取って。豚肉は筋を切って塩&コショウをふる。赤身部分を包丁の背中で叩く。

2.【出汁をとる】水650mlを沸かして出汁パック/かつおだし/ほんだし小2 など何でもいいので出汁をとる。

3.雪平鍋でじゃがいも5~7個をゆでる。

4.【トロトロ煮つくる①】キャベツ/人参/しめじを出汁に入れて、蓋をして弱めの中火で10分煮る。

5.【ポテサラ作る】じゃがいもの皮をむいて、あわせ調味料<塩コショウひとふり・マヨ大1・醤油大1・かつお節小分け2パック>を入れて混ぜ、汁を切ったツナ1缶すりごま大2を入れて混ぜ合わせる。ポテサラ完成。

6.【豚肉焼く①】平たいフライパンに油大1にんにくを入れて弱火で1分あたためる。筋切りして塩コショウした肉を、細い方が右に来るように並べ、タイマーを10分。他の作業中に10分が鳴ったら一度火を止めておく。

7.【トロトロ煮作る②】トロトロ煮の鍋に豆腐1丁をおおきめひと口大に切りながら入れる。3分加熱。お豆腐だけ先にお皿に盛っておく。

8.【トロトロ煮③】トロトロ煮に片栗粉/水 各大1を混ぜながら加えて、30秒ほど加熱。溶き卵3個をフツフツしている鍋に加えて、10秒待ってふわっと混ぜ、火を止める。

9.【豚肉裏面/仕上げ焼き】豚肉を裏返し、弱火のまま5分。アクが焼き固まっているのでなるべく箸で取り除く。5分経ったらもう一度裏返して、中火で1分。片面にコンガリした焼き色を付ける。

10.【盛り付け】トロトロ煮を盛り付ける。キャベツの千切りを冷蔵庫から出して、オリーブオイル大1塩二つまみを入れてざっくり混ぜ、皿に盛る。手前にトンテキを盛り付けて、今日の献立完成!

お料理お疲れさまです~♪とろとろ煮は大戸屋より美味しい疑惑ありますよ!美味しく召し上がれ~!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする