【鮭のムニエルのレシピ】食事で花粉症を改善!本格ソースが美味しい献立で!鼻づまりスッキリディナー♪

シェアする

こんにちは!

花粉症に悩まされるさとかるです。

このスギの憎たらしい表情ったら…!!!!

花粉症って終わりがなくて、毎年来るから辛いですよね。

私からしたら、基本的人権(マスクを通さず自由に鼻呼吸する権利、食べ物のおいしい香りを嗅ぐ権利!)が奪われるし、治らないから不治の病なんですけど。

今日も関東から大きな声で基本的人権の尊重を叫びます。

花粉!反対!絶対!ハンタ~イ!

今日は、花粉症にきくと言われる食材で、花粉撃退献立に挑戦します。

応援よろしくお願いします!

じゃん!

鮭のムニエルです~!

鮭に含まれるDNA EPAでアレルギー症状を抑えてもらいますね!

青魚よりも花粉症の原因となるヒスタミン含有量が少ない魚なので良いですよ!

くわしくはこちらで解説♪

今日はバター控え目レシピでいきましょう!

鮭のムニエル~簡単レモンソース~

こちらのレシピ、バターに加えてオリーブオイル使用なので脂肪の種類も健康です!

ソースもシンプルでgood!

白ワインは敷居が高そうに見えますが、さとかる家は720mlで400円未満のペットボトルのを常備しています♪

目次

1.シンプルなのに美味しい、鮭のムニエルの材料はこれ!(二人前)

①鮭の切り身(生鮭・甘口・甘塩) 2切れ

胡椒をふってね。鮭って、生のものは凄い高いですよね!!

あれは完全に贅沢品だわ…。お手頃な、甘口・銀鮭(甘塩のようなもので良いですよ~!

生鮭を使うセレブさんはも少しふってね。

小麦粉(米粉) 大1

グルテンフリーの人は米粉でね。

<フライパン加熱用>オリーブオイル 大2

<フライパン加熱用>バター 大1

【ソース用】レモン 大1(目分量)

【ソース用】白ワイン 大2(目分量)

フライパンにひとまわし分。

2.簡単なのにお洒落な雰囲気!ムニエルの作り方!

材料が揃ったら早速始めましょう!

(1)【小麦粉まぶす】全体に小麦粉をまぶして、余計な粉をパフパフはたいて落とす

(2)【油脂あたためる】強めの弱火でフライパンにバターとオリーブオイルを温める

バターが焦げたら台無しなので、強めの弱火~弱めの中火でじんわりとフライパンを温めてね。

(3)【オモテ面から焼く】たまに焼き面チェックして、コンガリとなるように焼く。

(4)【裏側じんわり加熱】裏返して蓋をして蒸し焼き2分→鮭取り出す

裏側はコンガリじゃなくてじんわりと熱が真ん中に届く様に。

焼いた鮭はお皿に盛りつける!

(4)【ソース作り】中火フライパンに残った油へワイン・レモン足してひと煮立ち。

ソースを加熱するときはワインのアルコールを飛ばしたいので、中火~強火で一気にした方がいいです。

弱火でじわじわやると鮭が冷めちゃうよ!

おいしそ~なムニエル完成♪

3.アレルギー症状を抑える食品ずらり!抗ヒスタミン献立で花粉症を改善♪

花粉症ってどんな仕組み?

みなさん、ヒスタミンって聞いたことありますか?

花粉所に苦しむ人ならなんとなくあるかな?

さとかるは花粉症のお薬を貰いに行くと、薬剤師さんから説明される時に聞いたことがありました。

このヒスタミン身体の異物侵入おしらせ係なんです。

もともと身体にある物質なんだけど、本来はばい菌が入って炎症がおきた時に細胞からいっぱい出されて、「ここに不審な異物あり~!」と知らせて、身体を守るような働きをさせるもの。

身体を守る働きってのは、涙で目のばい菌洗い流したり鼻水でばい菌洗い流したりホコリや異物を出すためにくしゃみしたり、そういうことですな。

ピンときました?全部花粉症の症状ですね。

で、本来危険じゃないものに反応して過剰にヒスタミンからお知らせが出され、異物をだす働きが出過ぎちゃうのが花粉症。

本来危険じゃないもの=花粉ですね!

スギ花粉も目の敵にされていい迷惑だな~。

花粉症を助長してしまう化学物質ヒスタミンはいろんな食材に含まれていた!

このヒスタミン、食べ物にも含まれてて、多くとるとアレルギーに似た症状が出る。

結構身近な食べ物が多いですよ。症状ひどい時は気を付けて下され。

なんと!!!

トマトほうれん草もそうだったんだ。

さとかるは特に、ほうれん草をしぼると手が痒くなるんです。

ヒスタミンのせいだったとは衝撃~!

青魚はDHA・EPAを豊富に含むけど、ぎゅうぎゅうの冷蔵庫保存(10℃以上になることがある)でヒスタミン量が増えるから要注意!

新鮮な物でしたら大丈夫みたい。

ヒスタミンを抑えて花粉症を撃退する薬!それは抗ヒスタミン剤!

テレビでもおなじみの花粉症薬

有名どころだと、あれ~ぐら~

なんかがありますね。

あれは、抗ヒスタミン剤と言って、花粉症の症状のもととなるヒスタミンの放出抑えるお薬です。

ヒスタミンが異物だ異物だ言わなければ、くしゃみ鼻水でないですからね!

この抗ヒスタミン作用や、炎症をしずめる食品はこれ!!!

この抗ヒスタミン作用は、薬だけでなく色んな食品にも含まれてます。

プラスアルファで摂ると良い食品も探してみました。

そして、さとかる本日のお勧めをピックアップ!

じゃじゃ~ん!

ちょっと黄色に偏っている雰囲気がありますが、ここでは彩り関係なし!

とにかく花粉症改善に効いてほしいので、そっちを重視します!

キャベツ・ブロッコリー・レモン:ヒスタミンを抑える作用

レンコン:粘り気成分、ムチンが大活躍!粘膜の炎症を抑えるので、くしゃみや花粉症全般に効果あり

アボカド:ミネラルとビタミンC、ビタミンEで抗酸化!身体の活性酸素を減らして、かゆみを軽減

生姜:ショウガオールでかゆみ物質の伝達をブロック!(花粉症への効果は研究で立証されてます)

花粉症改善食材で作る美味しい副菜!

今日の副菜は、先ほど説明した最強食材で作る美味しい副菜です!

アボカドをサラダでは無い方法でたべます。

クックパッドのおいしいレシピはこちら♪

キャベツ・生姜・アボカドの塩麹炒め

塩麹が無い人は、みりん 大1 & 塩 ひとつまみ(ひとさし指・中指・親指でつまむ)で代用して味見してね!

キャベツと生姜とアボカドを使ってます!

アボカドの炒め物って意外なんだけど、やってみたらトロ~ンとしててハマる。

たしかにアボカドグラタン美味しいし、そりゃあ加熱してもおいしいわけだ。

アボカドは半分余るので、種付けたままラップして保存して、明日食べてね。

ブロッコリーとレンコンで抗ヒスタミンパワー全開!

ブロッコリーとレンコン&人参のグリル副菜でアレルギー症状を抑えましょう!

クックパッドのおいしいレシピはこちら♪

トースターでも グリル野菜

作り方は本当カンタン。

今回の献立の彩り補正をするために、グリル野菜に人参も入れてください!

水にれんこんとニンジン入れて点火→沸騰してから2分:ブロッコリー投入→さらに2分:ざるにあげる→塩を振ってオーブン10分で完成!

他の料理しながらでもささっとできちゃうので、グリル野菜というのはとても便利!

覚えておこうっと。

デザートはバナナで完璧?

「バナナは花粉症にきく」

とネット上に情報が転がってるけど、臨床結果のみでどの成分がどう効くのか、という所までは解明されていない様子。オイゲノールというポリフェノールかも、という説もある。

が、逆に言うと、臨床試験である程度の割合で症状の改善が見込まれるという事は確か。

花粉の時期は、思い出したらバナナを摂りましょう!

6.【献立まとめ】主菜も副菜も全部花粉症対策!明日は花粉飛散予報みないでOK!

主食:白ごはん

主菜:鮭のムニエル~簡単レモンソース~

副菜1:キャベツ・生姜・アボカドの塩麹炒め● 塩麹ない人はみりん大1・塩ひとつまみね!

副菜2:トースターでも グリル野菜

デザート:バナナ

野菜果物も美味しく摂れる献立ですよ。

鮭のムニエルの献立を作る順序♪

  1. キャベツ、生姜、グリルのレンコン・ブロッコリーを刻んでおく。
  2. グリル野菜の下ゆで
  3. 塩麹炒めの調味料を量って、グリル焼き始める
  4. アボカドカットして、キャベツ・ショウガと炒める。すぐ冷めるので、出来たら盛り付けないでフライパンに置いたままで待つ
  5. に粉付けて焼き、皿に盛る
  6. 白ワインとレモンでソース作ってかける
  7. グリル野菜の皿に盛りつけて完成

この順番でやれば、出来立て鮭のムニエル、温かい塩麹炒め、コンガリグリル野菜をいっぺんに食卓に出せますよ☆

ムニエルの詳しいレシピはこちら。

お魚仲間のレシピ♪

・超おいしくて丁寧な胃腸回復・煮魚レシピ

・絶対失敗しないみりん干しの焼き方レシピ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする