【東京みやげ】秋元康もおすすめ!都内orネットで買える帰省土産のお菓子5選!海老名SAのオススメも!自分用にも追加で購入間違いなしの美味しさ♪

シェアする

こんにちは!お盆帰省の新幹線チケットも予約完了!

そして、帰省土産も悩んで悩んで決定!え?帰省土産は何かって?

日本一おいしいと言われるツッカベッカライカヤヌマのクッキーですよ。秋元康さんも著書でおすすめしていたツッカベッカライカヤヌマのクッキー。東京・赤坂(溜池山王)にある知る人ぞ知る高級クッキーよ。このあとオススメするので、東京から近い人は是非、買ってみてね。

その他にもさとかるが真剣にチョイスした帰省土産を全部で5こ紹介するよ!参考になれば幸い。

1.秋元康さんもおすすめ。入手困難なツッカベッカライカヤヌマのテーベッカライ【A缶/3,780円】

さっき言ってたツッカベッカライカヤヌマというお店のテーベッカライという商品。カナカナ長くて絶対噛むわ。

クッキーが缶に上品に包まれているんだけど、その高貴さと言ったらもう。雰囲気あるよね。贈り物じゃないと買えないお値段。(一番小さいA缶で3,780円)

さすが天下の秋元康。きっと舌も肥えていらっしゃるのでしょう。彼がオススメなら尚更間違いないわね。

ちなみにパティシエである栢沼(カヤヌマ)氏は厚生労働省の定める現代の名工にも選ばれているのよ。現代の名工の趣旨はこんな感じ。

卓越した技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、もって技能者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となり、その職業に精進する気運を高めることを目的としている。(厚生労働省HPより)

いや~、カヤヌマさん、秋元康にもお国にも認められるなんてすごい~。厚労省の認定の文章はこんな感じよ↓

中には、バニラ、チョコ、シナモン(ラズべリー)の3種類のクッキーが入っています。いずれもしっとり系のクッキーで、上品で繊細なほどけ方。優雅だわ。さとかるの大好きなたべっ子どうぶつとは全然違う。って比べるのも失礼ね。

特にチョコのお味のクッキーはチョコレートではなくカカオ!という感じ。小さな一枚ながら、香りの濃度が強くて満足感がありますよ。やっぱりブラックのコーヒー、できれば酸味の強いタンザニアのキリマンジャロが合いそう。(イメージです)

購入方法:ネット販売や通信販売を受けておらず、当日11時のオープンに並んでゲットするか、電話で前日までに取り置き予約をして18時の閉店までに受け取りに行く必要がある、入手困難なクッキー。手に入れるのが難しいからこそ食べてみたいでしょ。

2.人生で一番おいしいガトーショコラに決定。ケンズカフェ東京のガトーショコラ【1本/3,000円】

次は、新宿にあるケンズカフェ東京ガトーショコラ。このガトーショコラの原材料は、チョコレート、卵、無塩バター、グラニュー糖のみ。シンプルなんだけど、カカオの香りの奥深さが今まで知ってたそれと違って、新しい体験ができるケーキ。さとかるは2回しか食べたことないのに虜だよ。

このケーキは常温・冷やし・温めと3種類の状態でそれぞれ全く違った味わいを楽しめるケーキ。アイスコーヒーとホットコーヒーの味わいが全く違うように、カカオも温度によって広がる香りの層が違う。さとかるは、冷やしたものを口の中でジワリと溶かしながら食べるのがこのケーキの醍醐味を味わえる最高の食べ方だと思ってまーす。勝手にね。

賞味期限は、常温3日間で、冷蔵2週間だって。結構持つ。

ちなみにこのガトーショコラは中毒性があって、猛烈に食べたくなるときがある!でも1本3000円じゃ買えない…という時は、いつも通りのクックパッド大先生。なんと、公式のレシピがあるんだよ。

ガトーショコラ

でも簡単じゃなかった。シンプルだからこそ、素材の違いで味が出る。うちでこのレシピで作っても、本家のチョコケーキとは程遠くて。だからこそレシピを公開している。だって味に自信がなきゃ、レシピ公開なんてできない!

購入方法:こちらもあらかじめ予約して店舗に取りに行くスタイル。公式サイトで日時指定して予約できるので、早上がりの水曜に寄り道して受け取りが良いよ!

3.ネット注文OK!王道の資生堂パーラー。チーズケーキよりも断然チョコクランチ派!ラ・ガナシュ【21個入り/1,782円】

資生堂パーラーと言えば東京土産の定番よね。口コミではチーズケーキが人気だけど、さとかるには少々油っこくて重たい。美味しいけど食べる側の問題ね。それにくらべてラ・ガナシュはひと口でパクッと食べられて、普通のクランチよりもつぶつぶの細かい歯ごたえと、コーティングチョコレートの上品な味わいが若い人から甘い物好きの年上の方に喜ばれる!ホワイトチョコの方が少し甘めで、普通のチョコレートはビターな味。

ちなみにさとかる夫はホワイト推しでさとかるはビター推し。ちょうどいい人と結婚したわ。争わないで好きなの食べれる。

14個入り/21個入り/28個入りと3種類あるのでお好きなのをどうぞ。さとかるは、この21個入りを一人で1/3くらい食べちゃう…。イカンイカン。誰か止めてくれ。

↑楽天の公式から買えばかわいい手提げの紙袋も付けてもらえるよん。

 4.ネット注文OK!千疋屋の本気。ブルーベリーパイ【5号(直径約15cm)/4,320円】

これもまた知る人ぞ知る逸品。千疋屋(せんびきや)と言えば華やかな、かご盛りフルーツのイメージだけど、このブルーベリーパイは隠れた名品!さすが千疋屋、普通のケーキ屋さんのブルーベリーパイよりもブルーベリー感が凄いよ!果物由来の酸味がフレッシュでおいしい~んだ。

8等分して食べても結構ずしっとしたボリュームで、クーラーのきいた部屋でひとくちずつちょびちょびと時間をかけて食べるのがさとかる流である。

5.ネット注文OK!四角い姿が可愛い富士屋ホテルのアップルパイ!サクサクパイ生地好きの人におすすめ。【11×22cm/3,616円 2,700円】

ブルーベリーパイから続いて今度はアップルパイ!

箱根の老舗・富士屋ホテルのアップルパイは可愛い四角型だよ~!なんかジブリっぽいと思うのはワタクシだけかしら。

この富士屋ホテルのアップルパイは冷凍で届くから、1ヶ月保管もききますことよ。東京じゃなくて神奈川だけど、関東みやげだから良いでしょう。自分基準で行くわよ。

美味しい食べ方は、冷蔵庫で1日解凍して、慎重に切ってからアルミホイルに乗っけてトースターで2分くらい!パイ生地がサクサクだったころを思い出してくれて、おいしいよ~~~。パイ生地面積が大きいから、サクッと感も丸いパイより多く感じられる!リンゴも安いパイだとジャム+りんごって感じだけど、このパイだとドロッとしてなくてりんごが多い!うまい。

自宅宛てに注文して、片道2時間くらいなら冷凍のを保冷バッグで持って帰ると良い感じに解凍されるよ~。夏の手土産にお薦め。

【番外編】海老名SAで買える卵が濃厚なバームクーヘン。相模原のブランド卵・さがみっこ使用!【1個/1,296円】

番外編も紹介♪

遊べるSAとしても有名な海老名SAで買える超おすすめスイーツは、相模原のブランド卵さがみっこで作ったバウムクーヘン!これが見た目よりずしっと重くて、有名なバウムクーヘンブランドに負けない美味しさ帰省シーズンが近くなると即売り切れるので、賞味期限を確認して帰省まで持ちそうなら先に買っておくのがおすすめ!あまり大規模に作ってないので、もともと生産量も少ないからレアだよん。

※ネットだとNEXCO中日本サイトでも買えるみたい。

ちなみにさがみっこ(有精卵)はAmazonで5kgで7,344円

こないだ1kgの卵買ったら15個くらいあったから、5kgだと75個か…。1世帯じゃ買えないけど近所で割り勘なら買える。う~ん、試しに10個だけ欲しいなあ。

この5つを選び抜くのに2日間かかったよ~!王道からちょっとマイナーな所まで、連休ぐらい実家で美味しいお菓子を食べましょうよ!実家の家族の喜ぶ顔と、ちょこっとおこぼれ頂戴出来たらさとかるはそれで満足満足。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする