【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:6日目】クックパッドレシピで黒酢炒めの黄金比!鶏でも豚こまでも白身魚でもOK!晩ごはんは根菜豊富でビタミン繊維両方ゲット♪

シェアする


こんにちは!身体が熱くて頭痛がやまないさとかるです!

しかしお腹は絶好調!とどまる所を知りませんよ!

今日は、便秘を解消することでダイエット&美肌を目指す14日間シリーズの6日目へ突入です。今日は根菜メインの黒酢炒めでビタミン&ミネラルをたっぷり摂りましょう!

なお、こちらのページから参加の方はレシピを使うだけでもOKですし、もっと美肌を目指したい!という方は0日目の記事から順にご覧くださいね~。便秘と肌荒れの関係の基本的な内容と、記事の中の一番下に14日間のシリーズ献立記事一覧がありますので、ブックマークしておくと便利ですよ★

【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:0日目】2週間で腸内環境&肌荒れ改善!日本一わかりやすい宿便と吹き出物の関係!

目次

1.初心者でも味がきまる!黒酢炒め6日日の献立の内容はこれだ~!!

  今日の目標:毎日快便&美肌栄養を摂取!

メイン:鶏でも豚こまでも白身魚でも美味しい黒酢炒めのレシピ♪ポイントは赤パプリカのビタミンE!

大戸屋でも美味しくてつい頼んじゃう黒酢炒め!おうちでも美味しく作れますよ~!特に今日紹介するクックパッドレシピは味付けが<黒酢・醤油・砂糖>の3種類だけ!美味しくする秘訣は、中国秘伝の黒酢を使う事。と言ってもべらぼうに高いわけではなく、1度買えば1年間は本場と同様のぜっぴん黒酢炒めが作りつづけられる。ちなみに本場では餃子や点心にも黒酢をつけて食べるとか。こまめにお酢をとる事で、活性酸素を除去してお肌の老化も防止してたんだ!昔ながらの中国人の美肌の秘訣がよく分かる♪さとかる家で使う本場の黒酢は材料リストで紹介するね。Amazonでいつでも買えるから探し回らなくて大丈夫ですよん。

さらに、今回は根菜にプラスする材料として、赤のパプリカを使います!ビタミンEが多く含まれるので、副菜の豆苗に入ってるビタミンA,Cと相乗効果で美肌を作る大切な成分です♪

美味しいのにシンプルカンタン!黒酢炒めの黄金比クックパッドレシピはこちらから♪

柔らか豚肉とパプリカの黒酢炒め

この主菜のレシピに加えて、分かりやすい今日の献立作りに便利なミックスレシピも後程ご紹介します♪

副菜1:豆苗のビタミンA,Cパワー!おなじみのにんにく塩炒め♪匂いが気になる人は、生姜塩炒めが新しい味でおすすめ♪

中華メインで来たので、副菜も豆苗にんにく塩炒め!にんにくのにおいが気になる人は、にんにくをそっくりそのまま生姜に変えてみて。生姜+塩コショウ炒めって、ありそうでなかった新しいシンプル味で美味しいですよ!ただし、生姜は香りたちが強いので入れ過ぎに注意&意識的に細かく刻むこと!

中華料理の定番メニュー!大人も子供も大好き豆苗炒めのクックパッドレシピ♪

簡単中華☆豆苗のニンニク炒め!

豆苗はおなじみ、栽培できる体験型?野菜!さとかる家では地味~に1週間ぐらい育て続けます。ただし、だんだん可愛くなってきて食べづらいのが難点!

さとかる宅ベランダにて1週間ほど。1日2回の水やり必須。

副菜2:食べごたえあり!わかめと卵ときのこの食べる中華スープ!

さいごは中華スープにしましょ!野菜室にある野菜ときのこ+わかめ・海苔・たまごでok!

きのこは必ず1種類・半パック入れる様に。

中華定番スープのクックパッドレシピ♪

具材たっぷり!中華風おかずスープ♪

副菜3:足りないと感じる方のみ作って!大根ときゅうりの細切りナムル

野菜室にある大根ときゅうりを細切りにして混ぜて塩もみ→ごま油と塩・白ごまで会えて1品カサ増ししましょう!

必須副菜:野菜のぬか漬け 3切れ オススメは、ゆでいんげんの糠漬け★

乳酸菌のパワーをなめちゃいけません!ヨーグルトなどの動物性乳酸菌より、ぬか漬けの植物性乳酸菌の方がレベルが高いんです!胃酸にも負けずに腸まで届き、腸内細菌の働きを正常にします!NK細胞を活性化させることで免疫力アップ!大腸が宿便から再吸収しちゃったワルモノ(発がん物質や悪玉菌のエサ)を撃退したい!

後日、「炒りぬか」を食べるレシピも紹介しますよ!さとかるはまだまだぬか漬けもぬか食も初心者ですが、おかげで便通良くなりました!日本人には日本古来の乳酸菌がしくりくるって事ですね♪(1日目献立記事より)

今日のおすすめぬか漬け材は茹でいんげん!実は何でもぬか漬けに出来ちゃうのよ~~!ちなみにいんげんは皮に防水機能?があるので、漬かりにくいです。まる2日間くらいはつけっぱなしにしてね♪

2.黒酢炒めで満腹中華献立の食材&調味料一覧表!

【参考用】美味しい本場の黒酢はこちらを使用。

中国版の黒酢は香醋(こうず)というもので、日本のものより濃厚。中華料理屋で食べる黒酢に近づけるには必須だよ。1本あれば1年くらい持つので、紹興酒と一緒に揃えておくのがお勧め。特に夏場は食欲なくてもこの黒酢で炒め物作れば食欲一発で回復するから、必須アイテムだよん。

3.美味しい本格中華!黒酢炒め献立の作り方♪

材料が揃ったら早速始めましょう。

(1)【野菜カット】赤パプリカ1個人参1本れんこん150gピーマン1個はすべてひと口大に。レンコンは酢水にさらす。豆苗1パックは4センチ長さに・にんにく2かけスライス・きのこ半パックはザクザクカット。わかめを水でもどしてカットする。

(2)【下ゆで】雪平鍋に適当に水を入れて、れんこんニンジン投入。火をつけてお湯を沸かして8分ほど茹でる。面倒な人はレンジ500wで1分~1分半チン!

※ここで、野菜室に茹でおきできる野菜(小松菜/ほうれん草/いんげん/スナップエンドウ/きのこ などなど)があったら茹で手置くと良い!朝昼のおひたしやナムルに変身する~!

白身魚切り身を使う人は塩を振って放置→ペーパーで拭きり、片栗粉をまぶす。

(3)【スープから作る】手鍋に水500mlシャンタン大1ごま油大1を入れて沸かす。きのこわかめ海苔を入れて2-3分煮る。溶き卵を混ぜながら加えてふわっとさせる。

(4)【黒酢炒め作る】深めのフライパンでごま油大2を温め、鶏肉(豚肉でも)or白身魚を入れて中火で2分ほど炒める。肉をフライパンの端に寄せパプリカピーマンを入れる。のんびり10秒数えて、玉ねぎレンコン人参を入れる。水気が無くなりしんなりするまで中火で加熱。いちど火を止める。

(5)【豆苗炒めはじめる】平たいフライパンにごま油大1ニンニクをいれて、中火で温める。豆苗調味料<紹興酒大1・シャンタン小1弱>入れて30秒炒め、火を止める。味見してokなら、フライパンに入れた状態で待機。

(6)【黒酢タレ入れる】深いフライパンに火をつけて中火で具材全体を温める。調味料<黒酢・醤油・砂糖 各大2>を混ぜながら入れて、火を強くし、全体にからめる。フライパンをじゃっじゃとふると良いですよん。味見して薄かったら醤油を小1~2足して炒めてね。

(7)【盛り付け】黒酢炒め・豆苗・ぬか漬けを盛りつけて、スープを強めの中火でぐわっと一気に温めて盛り付ける。完成~!

4.今日のひとこと

~初心者こそ調味料を本場の物に!

特に海外の料理を作る時にはこだわるべし!
これひとつで、垢ぬけなかった味付けの悩みが全部解決すること間違いない
スポンサーリンク

シェアする

フォローする