【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:2日目】塩鮭のミルク煮でクリーム煮よりヘルシーに!食物繊維とアスタキサンチンでつや肌促進♪

シェアする


こんにちは!なんとも憂うつな月曜を乗り越えようと必死のさとかるです。

便秘を解消することでダイエット&美肌を目指す14日間シリーズ、2日目の献立をご紹介します!まだまだ大いなる第一歩を踏み出したばかりです!諦めずに頑張りましょう♪

繰り返しですが、0日目の記事は読みましたか?何故便秘になると肌荒れになるのかを説明しております!お時間ある方は読んでみてくださいね。

【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:0日目】2週間で腸内環境&肌荒れ改善!日本一わかりやすい宿便と吹き出物の関係!

目次

1.ズバリ、2日日の食物繊維14.35g献立の内容はこれだ~!!

  今日の目標:昨日に引き続き食物繊維7gオーバー!

メイン:塩鮭の野菜たっぷりミルク煮♪ 食物繊維7.25g

クックパッドより拝借。美味しそう!さとかる作ると鮭小さく切りすぎ!ってなる。

見ました?食物繊維の総量を!この主菜だけで食物繊維7gオーバーです♪

ポイントはキャベツを惜しまずひとり200g(葉っぱ中サイズ2枚)使う事です!

また、焼き鮭に含まれる抗酸化作用バツグンのアスタキサンチンで老化の素になる「酸化」を食い止めましょう!お肌の老化も防いでくれますよ。

さらに鮭としめじに多く含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助けるので、牛乳と一緒に食べるミルク煮は抜群の組み合わせと言えるでしょうね!

クックパッドレシピはこちらから♪

塩鮭のミルク煮

のちほど、今日の献立作りに便利なミックスレシピも紹介します♪

副菜:大根+ブロッコリースプラウトのサラダ 食物繊維1.9g

昨日の人参しりしりを使うのに使った、しりしり器(さとかる命名・記事最後に写真あります)で、大根サラダを30秒で作りましょう!大根のなるべく葉っぱ側(上の方が辛くない)をひとり分6センチほどを皮剥きして、しりしり器で華麗にスライス!ブロッコリースプラウトを細かくしたものとさっと混ぜて、ポン酢で食べましょう!ブロッコリースプラウトのすんばらしい栄養については先日、揚げない鶏手羽唐揚げ名古屋風の記事でも紹介しました♪

【鶏手羽先甘辛揚げのレシピ】簡単調理で揚げない甘辛揚げ!名古屋風でご飯がススム!大皿盛りで唐揚げバイキング♪

↑便秘中の体内で起きていること。想像したくない…。

さらに生の大根は消化酵素タップリ!20代以降はどんどん酵素が不足しますので、食べ物から摂ることによって消化を助け、小腸の負担を減らす!すると、上の図のように消化しきれなかった物質が大腸で有害物質の素になったり、悪玉菌のエサになるのもふせげる!つまり、有害物質がお肌に悪さをしないので、美肌ルートへの近道となるわけです!是非カンタン最強大根サラダを試してみてくださいね!

汁物:昨日の残り!野菜タップリ コク旨けんちん汁   食物繊維5.2g

昨日のけんちん汁を食べましょう!もし全部食べきってしまっていたら、新玉ねぎと焼きなすのお味噌汁で!すこし気分を変えたい方は、いつも通りに新玉ねぎ入りのお味噌汁を作って、ナスを別加熱にしてはいかがでしょう?

輪切りナスにごま油を塗って、グリルで4分焼いたのを浮かせましょう♪香ばしい香りで美味しいお味噌汁になります!

クックパッドのけんちん汁レシピはこちらからどうぞ★

居酒屋直伝パートⅠ♪コク旨けんちん汁

なすかきゅうりのぬか漬け 3切れ

乳酸菌のパワーをなめちゃいけません!ヨーグルトなどの動物性乳酸菌より、ぬか漬けの植物性乳酸菌の方がレベルが高いんです!胃酸にも負けずに腸まで届き、腸内細菌の働きを正常にします!NK細胞を活性化させることで免疫力アップ!大腸が宿便から再吸収しちゃったワルモノ(発がん物質や悪玉菌のエサ)を撃退したい!

後日、「炒りぬか」を食べるレシピも紹介しますよ!さとかるはまだまだぬか漬けもぬか食も初心者ですが、おかげで便通良くなりました!日本人には日本古来の乳酸菌がしくりくるって事ですね♪(1日目献立より)

2.塩鮭のミルク煮献立の食材&調味料一覧表!

塩鮭のミルク煮献立の材料と調味料をわかりやすく表にしてみました。献立全部を頭の中で混ぜて考えるの大変ですからね。

3.今日の献立の作り方♪

材料が揃ったら早速始めましょう!今日のレシピはほとんどミルク煮の工程です!

(1)【野菜・鮭カット】綺麗なまな板でキャベツ4枚・人参半本・玉ねぎ半個・しめじ1パックを食べやすい大きさに!ブロッコリースプラウトも2センチ長さにして、大根は6cm厚をふたつ切って皮をむく。大根をしりしり器で一瞬で細切りにするか、包丁で細切りに。は野菜を切り終わってからひと口大に切る。1切れ4等分がベスト。

しりしり器は一番下で説明あります。

(2)【サラダ冷蔵】大根ブロッコリースプラウトは混ぜてなじませ、皿に盛って冷蔵庫へ。

(3)【鮭を焼く】フライパンにオリーブオイル小1を引いて弱めの中火で温め、を投入!両面に軽く焼き目がつくまで。

(4)【10分煮る】野菜全部・酒大2・水200ml入れる。中火で10分煮る。片栗粉・水各小2を器に混ぜておく。

★けんちん汁に水50ml足して、強めの弱火で温めはじめる。

水分が蒸発してしょっぱくならないように、先に足しておくのがポイント。

(5)【牛乳in3分煮る】牛乳200ml入れて、中火でさらに3分。塩鮭のかけらを食べて、鮭の塩気も確認。全体のバランス的に塩味が足りなかったら塩コショウを足す。

(6)【トロミをつける】火を止めて、水溶き片栗粉を入れる。急いで全体を混ぜる。少しとろみがついたら、塩鮭のミルク煮の完成~!

(7)【サラダトッピング】冷蔵庫からサラダを出して、1人前にポン酢大1をかける。白ごまをまぶす。かつお節をのせる。サラダ完成!

(8)【けんちん汁盛り付け】同けんちん汁を味見して、薄かったら少し醤油たらす。盛り付けて、全部完成~!

4.今日のひとこと

~キャベツの便秘解消 鉄則~

ひとり分、葉っぱ2枚(200g)は使う事。
(小サイズ4枚)
それだけで、食物繊維が3.6gもとれるのだ!

レシピ量よりキャベツが多くても構わない!
味が薄けりゃ後で足せ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする