【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:13日目】食欲のない日もあじ干物でさっぱり冷や汁定食!副菜は炒めない肉じゃがでカンタンメニュー♪

シェアする


こんにちは!さとかるです♪

便秘を解消してダイエット&美肌を目指す14日間シリーズ、今日で13日目

なお、こちらのページから参加の方はレシピを使うだけでもOKですし、もっと美肌を目指したい!という方は0日目の記事から順にご覧くださいね~。便秘と肌荒れの関係の基本的な内容と、記事の中の一番下に14日間のシリーズ献立記事一覧がありますので、ブックマークしておくと便利ですよ★

【便秘解消ダイエット&美肌レシピ:0日目】2週間で腸内環境&肌荒れ改善!日本一わかりやすい宿便と吹き出物の関係!


目次

1.暑い夏を乗り切る特製冷や汁!13日日の献立の内容はこれ♪

  今日の目標:毎日快便&美肌栄養を摂取!

主菜:アジの干物ときざみ薬味でさっぱり美味しい冷や汁♪

食欲がおちる暑い季節にピッタリの冷や汁!絹豆腐を崩して入れるんだけど、それが美味しい♪みそはアジとごまと混ぜてアルミホイルに乗せて、焼きます!香ばしくなってとってもおいしいよ~。お豆腐に含まれる良質な植物性たんぱく質と、アジのDHA&EPAで中性脂肪を減らしてもらいましょう♪

干物ならホッケとかでも美味しくできそう。今度試してみようかな。ホッケ高いけど…。

美味しくて簡単なアジの冷や汁のクックパッドレシピこちらから♪

簡単!アジで美味しいかちょーの冷汁

このクックパッドレシピは、すり鉢を使わないで良いのでとても簡単!試してみてね。

この主菜のレシピに加えて、分かりやすい今日の献立作りに便利なミックスレシピも後程ご紹介します♪

副菜1:作り置きになる♪カンタン肉じゃが!

冷や汁のさらっとした感じと、肉じゃがのほくほくは食べ合せグッド!肉じゃがはさとかるのレシピで作ります!炒めない肉じゃがで、味付けもシンプル!調理は主に野菜の皮むき&カットだけ!楽ちん~♪4人前でたっぷりできるから、明日も食べられる!

しかも、じゃがいものビタミンCって理想的な状態で食べられるんですよ!詳しくは肉じゃがのページ読んでください。豆知識が増えるよ。

肉じゃがの記事はこちらから↓

【肉じゃがの献立】本当に簡単なのに味がしみて美味しい!炒めなしのめんつゆレシピ♪

副菜2:焼くだけの1品!焼きししとう~かつおポン酢で~

ちょっとお洒落ぶりましたが、グリルでししとうを焼いて、鰹節とポン酢をかけるのみ♪

2.ヘルシーで肉汁たっぷりのシュウマイ献立!食材&調味料一覧表♪

3.冷や汁と肉じゃがの意外にピッタリ献立の作り方♪

材料が揃ったら早速始めましょう。

オクラは塩をモミモミして洗い、雪平鍋で2分ゆでる。ご飯は好みだけど、少し固めに炊いておく。水加減は1合につき大さじ1杯分の水を減らすイメージ。

(1)【一瞬で出汁をとる】雪平鍋に300ml強のお湯を沸かしてから弱火にして、かつおぶし1パック(2~3g)を入れて火を止め1分。みそ濾しでこしてかつおぶしを取り除く。そのまま冷ます。

取り除いたかつおぶしは今日は使わないけど、明日の朝にでも醤油垂らしておかかにしてね。

(2)【野菜カット】綺麗なまな板できゅうり1本薄切り・みょうが1個千切り、茹でたオクラ輪切り、シソ細切りしてトレーに並べて冷蔵庫へ。じゃがいもひと口大、玉ねぎ2個は2センチ幅、人参2本はちいさめ乱切り、舞茸ひと口大にカット。

(4)肉じゃがの火加減調整中火で鍋のまわりに小さな泡がフツフツしてきたらすぐ弱火にする!そのまま10分タイマーセット。

(5)アジ焼く平たいフライパンでアジを焼きます。皮が下になるように並べ、上にアルミホイルかぶせて中火。アルミホイルまで熱くなったら4分加熱。裏返してアルミかぶせてもう4分加熱。焼けたら身をほぐす。

(6)肉じゃがの火加減調整②じゃがいもに爪楊枝をさしてみて、柔らかかったらOK。強めの中火で煮詰める。煮汁が鍋の底に残るくらいまで。火を止めて底からひっくり返すように優しく混ぜて、冷ます。

心配ならじゃがいもひとつ食べてみてね。固かったら、弱火でもう10分加熱してから火を強くすること!

(7)【アジ味噌作る】アジのほぐし身味噌大1.5すりごま大3を入れて混ぜる。酒小1~2を足して固さを調節してもOK。アルミホイルに平らにのばして、魚やきグリル弱火で3分。

(8)【ししとう焼く】魚焼きグリルが味噌を焼いた後で温かくなってるので、ししとう並べて中火で点火。タイマーを3分。途中で裏返し、もう3分。焦げそうだったら途中でも出して。皿に盛りつけてかつお節ポン酢をかけて、完成♪

(9)【冷や汁盛り付け】最初にとった出汁300mlを計量カップに入れて、400mlちょうどになるまで氷を入れていく。出汁を大きめのボウルに移しかえて、冷蔵庫から出したきゅうりとミョウガ、オクラを入れる。絹豆腐一丁は手で崩し入れる。焼きみそを溶かし入れる。よ~く混ぜてね。でっかい茶碗に盛り付けて、完成!肉じゃがもたっぷり盛り付けてね~。できたて肉じゃがなので少し薄味で、冷や汁にはちょうどいいよ。

4.今日のひとこと

~冷たいおかずと温かいおかずを組み合わせて、胃腸の負担減で栄養吸収率を下げないようにすること!

暑くなってくると、そうめんや冷やし中華など冷たい物を食べたくなります!でも、冷たい物ばかりだと胃腸が冷やされて、機能が低下しちゃう。特に腸が冷えると、栄養のある物食べたのにうまく吸収できなくて栄養不足になって肌荒れしたり、身体のトラブルの原因になる!美しい健康な女性を目指すなら、なるべく冷たい食べ物は避けて、食べる時も良く噛むことで口の中で温める!温かいおかずをつけて温度を上げる!などなど工夫してね。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする